スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由日 2

時刻は朝の9時過ぎ。まずは図書館へ。

時々図書館で靴やファッション関連の本を借りる。
前回は他に借りたい本があり、諦めた紳士ファッション系の本が今回のお目当て。
が、まさかの全館閉鎖。土曜日なのに。ガーン。

しょうがないのでとぼとぼ歩き、眼科の待ち時間を借りた本で退屈をしのぐはずが半年前の雑誌を読んで時間を潰すことに。コートの特集…うーん見てるだけで汗が。

診察と会計を終えるともう11時。
ここで幡ヶ谷の整体に予約の電話。
13時15分なら空いている。という事で、幡ヶ谷で昼食を取る事に決め、次の目的地へ。


代々木上原、GMT FACTORY着。
10403118_504503486351779_1845061056504177714_n.jpg
(写真を撮り忘れたので、お店のfacebookから)

GMTはTricker'sの輸入・販売をしている会社で、修理専門のGMT FACTORYでは純正の部材で修理ができるらしい…が、今日の目的はTricker'sとは何ら関係のない、夫のステッチの取れたベルトを修理するため。

お世辞にもきれいとは言えない古いベルトだが、本人は修理を検討する程度にはお気に召しているらしく、3000円までなら修理せよとの命を受けた。
税込1188円也。修理決定。受け取りは一週間後。

ここの良いところは、靴以外にも色々修理ができるところ。バッグも服も直せる。
店内では珍しいことにタピールも売っている。
そしてなんといっても立地が良い。代々木上原の改札から雨にも濡れる事なく30秒かからず店に着く。

私の街は星の数ほどある都心のベッドタウンのひとつだと思うが、家の近所に靴修理のお店がなんと一軒もないので、修理を考える時は1番最初に候補に挙がるお店である。価格もチェーン店と変わらない。

ちなみに、HPには不定休とあるが、実際は正月以外は基本的には開いているとの事。


GMT FACTORYを出て幡ヶ谷へ。
幡ヶ谷は同棲〜新婚時代に住んでいた街で土地勘があるのだが、さて、昼食はどこで食べよう。ここは昔ながらの商店街が今も賑わっていて、食事処もたくさんあるので迷ってしまう。

結局昔よく行っていたパスタ屋さんのカウンターに腰を下ろす。
だが、失念していた。この店量が多いんだったわ。
残すのも悪いので頑張ったら、ストッキングのウエストゴムのまあ苦しいこと!その後の整体は潰れたカエルのようにぐえぐえ言っておりました…情けない。

教訓:食事の後に整体へ行ってはいけない。
スポンサーサイト

コメント

No title

やはりなかなか計画通りにはいきませんね。次々と起こる不測の事態に対処するのが大変です。
私は、1年ぶりに東京に行った時、御目当ての店が3軒連続で潰れていた(3軒とも電車でわざわざ移動して行ったのに)という経験があります(笑)。

東京で近所に靴リペア店がないというのも珍しいですね。まあ、私の場合は“県内に”まともなリペア店がありませんけど(笑)。
なんか自虐ネタばかりですいません。
ときろでS8Sは行かれたんですか?

Re: No title

なおけんたさん

> やはりなかなか計画通りにはいきませんね。次々と起こる不測の事態に対処するのが大変です。
> 私は、1年ぶりに東京に行った時、御目当ての店が3軒連続で潰れていた(3軒とも電車でわざわざ移動して行ったのに)という経験があります(笑)。
>


本当は食前の12時頃に整体に行けたら良かったのですが、その時間は空いてなかったんですよね。
パスタ屋の場所も本当は違うイタ飯屋があったはずなんですが、潰れていて、移転していたはずのパスタ屋がイタ飯屋の場所に戻ってきていました。
東京は店の隆盛が激しいですね。


> 東京で近所に靴リペア店がないというのも珍しいですね。まあ、私の場合は“県内に”まともなリペア店がありませんけど(笑)。
> なんか自虐ネタばかりですいません。
> ときろでS8Sは行かれたんですか?


いえいえ、こちらこそ遅筆ですみません。S8Sは最後に行ったので最後に書くことになりそうです。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。