スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由日 3

整体についてもう少し。
行ったところは幡ヶ谷整体センター



本格的な(?)、首も背中もゴキゴキ鳴らすタイプの整体である。
幡ヶ谷に住んでいる頃から行っていたので、もう何年も通っている事になる。
昔は肩こりと生理痛を軽くするために月1でお邪魔していた。

着替えも更衣室もトイレもあるため、めかしこんで行っても大丈夫。予約制で先生も一人のため、他の客と会うこともあまりない。生理痛の相談も気兼ねなくできる。
(もうすぐ近所に移転されるとの事で、設備面は変わるかもしれない。)


私は強くマッサージされても大丈夫なタイプだが、体が割と華奢だからか、どこの店でもかなり弱めに指圧される。物足りなくて強めをお願いすると、ちょっと外れるだけでもう痛くてたまらない。

この店はそういうところがない。
施術されていて「そこじゃない」と思った事は、覚えている限り行き始めた最初の頃、1,2か所しかない。
私の体と相性が良いのか、とても気持ちいい。肩はずっと揉んでいて欲しい笑。


私の背中の筋肉は、骨の上に薄く乗っているだけだと言われた。
痩せている女性でも普通はもっとあるらしく、とても施術をしづらいタイプらしい。
行き始めた当時は幅狭靴探しを始めた頃で、体がペラいのに足だけ普通のはずはないのだな、と妙に納得したのを覚えている。全身はつながっているのだ。


この日訪れたのは、勿論肩こり、生理痛の改善もあるが、この後に靴のオーダーを予定しているため。
今は夏で、最も足が膨張すると言われる季節だが、靴の完成は秋でもう少し締まっているはず。
きつい靴よりも緩い靴が上がってくる方が困る。オーダーにはむくみを少しでも改善して臨みたい。
また、少しでも足、ひいては体全体の骨格や姿勢の調子を整えておく方がいいだろうと判断した。

久々だったが、「意外とずれてませんね」と言われて嬉しくなる。
昔よりはフィットした靴を選べるようになったし、歩き方も意識するようになった。睡眠も取っている。多少は体の使い方がよくなったのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。