スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小指が当たる意味

私は右足の小指が一番当たりやすい。

長年疑問だったこの問題、恐らくこうではないかと自分で考えていたが、ご主人と見解が一致した事で一応の結論が出たので書き留めておく。

とはいえ、私自身は足、および医療に関して素人であり、あくまでも、私の足はこんな状態なんではなかろうか、というただの推測の域を出ない話である。


前提として私の足の特徴を。
計測する時により若干の差はあるものの、足長は22.9〜23.1に大体収まる。
左右差は右が長く出やすいとはいえ、この差などほぼないようなものでこれだけは恵まれていると言える。
よって履く靴は革靴で23cm。USで6〜6.5、EURで36〜37。
足囲は接地E、空中AAAA〜AAAAA(左185、右180mm)。
接地と空中の差が激しい開帳足、外反母趾、内反小趾。

※開帳足とは http://drscholl.jp/navi/case/001/1.html
 女性の方が開帳足になりやすいようだが男性にも起こり得る。
 私の父も弟も開帳足で外反母趾。どちらも空中足囲AA以下。
 外反母趾はハイヒールのせいと言われがちだが、それだけではないという事だ。
 もちろん、父と弟にそういう趣味はない。

踵は非常に小さい。ボール位置が普通より1cm程後ろ寄り=指が長い。
両親指が巻き爪(偶に爪を切りすぎて痛くなる)。
右の小指が浮いている。
タコや魚の目はなし。

親指から小指にかけて傾斜が強く(指の長さの差が激しい)、親指が人差し指よりわずかに長い形をしている。
halfoot1.png
写真をトレースしてみた。

型でいうならエジプト型というのだろうか。
一番長い指が親指のため、普通に考えれば親指が最も靴に当たりやすい…はずである。
(前提終わり)


もちろん親指が当たる事もあるが、履いてみてもう我慢できない位痛い時は断然小指。
決まって左足より右足の方が痛みが強い。

立つだけで痛いから、歩き方のせいではない。
左右で指の長さもほとんど変わらない。
パンプスに入れた足を眺めてウンウン考えて、気づいた事は
…右足が、斜めに入っている。


なぜ斜めに入っているのか? 幾つか考えた。
1.緩い靴だから? 
2.ボール位置が合ってないから?
3.親指が一番長く、対して小指が短いため、小指側に隙間ができやすくそちらに向かって前滑りしていくから?
halfoot2.png

4.アーチが落ちているから?
halfoot3.png

4が今回ご主人と話したところ。
アーチが落ちているので、接地すると本来のボール位置で踏ん張りきれず伸びる。
元々小指側の縦アーチよりも踏まず側のアーチが大きい分、親指側が良く伸び、足全体が小指側に振れる…と予想。

アーチについては、幅の狭い靴を履いたり、テーピングで大分良くなった事を実感していた。
でも、まだ足りないという事なのだろう。少なくとも右足は。

よくよく足に意識を向けていると、左足よりも右足の方が、確かに、床への接地面が多い。
アーチがどれも左より低い。
以前右足の方が体感的に弱いと書いたが、側弯症で背骨が左にカーブしているのも少し関係があるかもしれない。
(整体師によると脚長差は右が3mm短いが、側弯症にしては左右差がなく、5mm以下なので正常の範囲内との事である。)

痛みほどではないが、稀に起きる足首や膝の違和感はいつも右足。
こういう事かな、と考える。
insole1b.jpg
http://www.howtosnowboard.jp/pages/insole1.html


フェラガモのパンプスにジェルインソールを敷いたのは、
底上げをする・ジェルで滑りにくくする という理由ももちろんあるが、踏まずを持ち上げるためでもある。
IMG_0964.jpg

踏まずを上げれば小指が当たらないのではないか、という期待を裏切らないでいてくれた。
小指が当たるからといって、その部分の革を伸ばす事だけが是ではないという事だろう。


さて問題の右足。
やはりタオル寄せ運動とかしないと駄目かしら。
毎日やれる気がしないが…。
スポンサーサイト

コメント

小指

私も似てます。エジプト型親指巻き爪で指長、タルタルガで3Aから4AでEまで開帳します。
 こんな分析大好きです。私が当たるのは親指の上と小指のねっこの関節が出っ張った部分です。特に小指のそこが踏みしめると広がるので当たるのかなと思ってます。斜めに入ってるからとか考えたことなかったです。
 タルタルガは小指は痛くないのに親指上は当たりました。幅狭靴を買えば解決すると思ってた私の足の問題はまだまだ根深いようで、25.5cmなのも相まって途方に暮れています。また寄らせてくださいね。

Re: 小指

なちさん

ようこそいらっしゃいませ。
中敷やアライメントについては、私などよりも詳しく書かれている方がたくさんいらっしゃいます。
なので正直今更感があるのですが、個人的に膝を打った出来事だったので書いてみました。

私も親指上は当たりがちです。
巻き爪の部分ですね。なので注文する時は少し盛っていただいてます。
タルタルガは購入後も調整可能ですので、相談されるといいかもしれません。

25.5cmはオーダーでも上限ギリギリでしょうか、アメリカでは中心サイズのひとつですが日本ではまだ少ないですね。


ところで私、ビンテージシューズが好きでして…私がなちさんのサイズだったら思わずポチるだろう靴があります。これです!
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x441163368
初対面で30sのユーズド靴を勧めるのもどうなのと思いますが笑、このワイズAの数といい、我々幅狭足に最適な外羽根といい、タルタルガより0が1個少ない価格といい、そしてこのデザイン!イイッ!グルグルステッチ萌え!30sを代表するデザインです。
あー欲しいーでも私には大きい…というわけでなちさん、どうでしょう!
あ、返信しなくていいですよ。笑

是非返信させてください。
 ひーっなんてものを紹介!欲しくなっちゃったじゃないですかぁ💦幅狭では検索しても出てこないけどアンティークって検索したら出るもんなんですね。新しい世界が広がりました。ありがとうございます。この値段で失敗してもいいと思える位困ってるんですよね私たち。てか自分のサイズ外も調べてるのがスゴすぎです。
生まれる前の靴ってめっちゃ細かったんですね。

Re: タイトルなし

なちさん

半分ジョークだったんですが笑、でもサイズが合っていたら欲しいのは本当です!
これ、ずっと売れ残ってるんですよ。
昔は細い靴が多かった、というよりは細い靴「も」作っているメーカーが結構あったようで、
当時の広告を見るとC-AAAAまであります、って書いてあったり、EEEの30-40sと思しき靴を見かけたりします。
とはいえさすがにさすがにAAA以下とC以上はあまり見ないです。
紹介しておいてなんですが、これだけ古いとプレケアは必須、ちょっとのクラックがすぐ広がったり、縫い糸が脆くなっていたりするので、責任は取れませんが…(実際私、よく修理に出します)こういう世界もあるという事で。

ほんと何度もすみません💦
 ヒールがちょっと高い(背も高いので)のとHALさんの作ってたウイングチップみたいなのが好みなので今回は見送ると思います。あとお手入れに自信がないのと。希少な6Aかな?ほんとに心惹かれるけど。
 でも良かったら幅狭靴の検索のコツなぞ他にもあれば教えてもらえると泣いて喜びます。

 タルタルガ修理に出しだのがもうすぐ帰って来るそうです。親指当たらなくなってるといいな。

Re: タイトルなし

なちさん

大丈夫ですよ!
実生活ではなかなかこういう話はできませんよね。

ご紹介の靴はビンテージシューズを探していたらたまたま、これは細いぞ…というのがあっただけです。
ですのでただの偶然です、すみません。

私は色々なキーワードで探してみてます。
cm、US、UK、EU、それぞれの前後のサイズ…
コツというかただの虱潰し笑。
一応「幅狭」でも検索かけますが、まだまだ世間一般に認知されている言葉ではないですし、統一されている訳ではないので。
キーワードも幅細とか細めとか、色々ですから。

タルタルガ、良くなっているといいですね。
私もどうも合わずに自己デッドストックと化したタルタルガがあります。
調整してみようかしら。

検索のしかたありがとうございます。ほぼ虱潰しですか💦幅狭だけでなくいろんなワードで検索して見てみます。
アルスノバでまたロングウイングチップ作られたんですね。可愛い。めちゃくちゃ好みです。ここもいつかオーダーしたいなあ。憧れます。親指と小指当たらないですか?
 家は田舎ならではの車生活なので今ある靴を履きつぶすまで履くには何年もかかりそうなので今は我慢です。といいつつ欲しくなるんですけどね。

 タルタルガ帰ってきたけどやっぱり親指当たります。ちょっともう少し履いてみて伸びないか粘ってみます。
 Halさんのデッドストックのタルタルガはカモノハシ💦風味になっちゃったというあれですか?私の紐靴と同じT7木型ですが、良かったら合わなかったところ教えてもらえると嬉しいです。

いかん話が止まらない。メールした方が良いのでしょうか💦💦すんません何度も。

 

Re: タイトルなし

なちさん

親指の当たる所は芯材がありませんか?
芯材があるとなかなか伸びないかもしれません。

思いつくのは、インソールで踏まずや外アーチを持ち上げるとか。
私のようにアーチが落ちているために当たってるかもしれないので…。
革を伸ばす方法もありますが、一旦伸ばすともう戻らないので、最終手段でしょうか。

カモノハシちゃんは、やはり親指が当たる事を伝えて調整に出したのですが、分厚いインソールを入れられて帰ってきました。
確か前滑り防止を提案されたからだと思うんですが、もう甲が痛くて痛くて笑。
インソールを剥がすのも面倒臭く、その頃にはロングウイングを持っていたので放置してます。

メールでもどちらでもいいですよ。
コメント投稿時、公開設定を管理者のみに公開 にすると私だけが読めますので、それでアドレス教えていただけたらお返しいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お言葉に甘えまして

鍵コメントにすると自動で私にメールされるという訳ではないのです。
気にされるのでしたら、メールアドレス記載していただけたらこちらからそのアドレス宛にメールをお返しします という意味でした。
説明が悪くてすみません…。

ブログの雰囲気なんてないようなものなので、どうぞお気になさらず。
私が適当にぶつくさ言ってるだけですから笑。

踏まずが合ってるのでしたら、そこを弄るのは違うでしょうねえ。
芯材ないのなら伸びるかもしれませんね。ピンポイントで革を伸ばす事を目的とした物も色々ありますので、場合によっては検討されてもいいかもしれませんね。

カモノハシちゃんは話すと長くなるので…そのうち記事にするかもしれません(しないかもしれません)。
合わない靴とほぼ結論を出したので、ちょっと傷が痛いですが笑。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントの方へ

ようこそビンテージシューズの世界へ!
何を隠そう私も、偶々手にした幅の狭い古い靴をどーしても履きたくて、靴の手入れを覚えたクチです。

古い靴の魅力はなんといっても革質、そして靴の本質的なつくりの良さだと思います。
現代のそのへんの靴がオモチャに見える…!
ただどうしても古さ故に脆さも持ち併せていますので、靴の健康診断に出されるというそのご判断はとても良いのではと思います。
ビンテージに慣れてない修理店ですとびっくりされるかもしれませんが笑。

ebayなどの海外と違い、特に買われたお店のような日本に実店舗のある、ビンテージに慣れたお店は、状態についてはある程度私は信頼しています。
売れると判断して仕入れているはずですので…女性はあんまりシューケアしないですしね笑。

返信遅くなり申し訳ありませんでした。
のろまな更新ペースですが、こんな所で良ければどうぞご贔屓に。
宜しくお願いいたします。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。