ワインのロングウイング

靴の完成を知らせるアルスノバからの葉書、大分前に届いていたがなかなか行けず。
ゴールデンウィークの頭にやっと取りに行けた。
3足目のオーダー。
ワインのカンガルーとキッドのコンビ。

DSC06751.jpg
DSC06769.jpg
DSC06759.jpg
DSC06761.jpg
DSC06757.jpg
DSC06762.jpg



色が明るくなると、パーフォレーションとステッチワークが映える。
(ちなみにこのワインのキッド、まだ残っていた。あと1,2足取れそうだ。)

基本的な仕様は同じだが、変えてもらったのはここ。
DSC06755.jpg
タッセルをはたき型に変えてもらった。
アルスノバでオーダーすると、基本は閉じたタッセルになる。
DSC04397.jpg
はたき型は取れやすいからという事だが、注文時にお願いすれば変更してもらえる。
靴紐も同じ革、同じ工房で製作しているからこそできる事。
追加料金もかからない。


前回挙げていた疑問点について聞いてきた。

●ヒールについて
…積みができるか、3cmのピッチドヒールは可能か?

積みもできるが、部材の都合上、積みにすると必然的にコバ周りも紳士靴仕様、つまり四角く張ったコバ+イミテーションステッチになる。
作りはマッケイで変わらず。
(写真を撮りたかったが、他の方のオーダー品しかなく断念。)
この仕様を婦人靴で行うと+1万。紳士靴は+2万。

また、ピッチドヒールはいい顔をされず。
今は良い革がなく、耐久性に不安があるようだ。
ヒールが小さいという事も無関係ではないだろう。
私の靴のヒール幅は45mmしかない。


●シューツリーについて
…なくても大丈夫か?

問題以前の問題。
こんなに細い靴に入るツリーはありません。ですって。
あらまあ。


履くとこんな感じ。
DSC06767.jpg
試着時、タンに寄る一筋の皺を見るや、ご主人は満足げ。
これができないと緩い靴なのだとか。

オーダー時、フィット感を求めるべく、履き口をもう少し足首側に寄せて、紳士靴のような見た目にしてもいいと伝えたところ、この辺でやめておいた方がいい、とのアドバイス。
あまり足首側に寄せると、足首に跡が付く事がある(実際ご主人は付いているらしい)。
女性は足首を露出させる機会が多いので、あまり寄せない方がいいようだ。
なるほどね。
なぜ婦人靴は紐靴でも履き口が浅いのだろうと思っていたが、ちゃあんと理由があるのだ。


サイズもワイズも左右同一。
でも、左より若干細い右足側は、やはりもう少し狭くてもいいかな。
左に比べ、すんなり入り過ぎる。
それでも、初回の黒より一回り細くなった。
DSC06764.jpg

現在室内で履きながらこの記事を書いているが、結構余裕。
今の所、どこも痛くない。
比較的早く馴染みそうである。
スポンサーサイト

コメント

No title

良い色合いですね。
同色系なのでコンビでも統一感があって良いですね。
実は私コンビ靴が苦手なんですけど、こういうのは好きです。

革靴紐も良いですね。しかも縫ってある。贅沢です。

ピッチドヒールは女性靴の方が似合うと思いますけど。だってハイヒールなんてピッチドヒールの極端な奴でしょう?違うかな?
いい顔をされなかったのは、単に手間がかかって面倒臭いからじゃないですかね。

シューツリーについては、使用に賛否両論ありますからね。
「きちんと釣り込まれた靴は型崩れしないからシューツリーは必要ない」と「o.e」靴職人、江川さんが言ってました。

いいですねえ、オーダー。
私は次の東京行き(冬ですけど)で東立製靴のショーンハイトのパターンオーダーを狙ってるんですが、まだまだ先です。皆さんのオーダーをおかずにしながら計画を練ります(笑)。

Re: No title

なおけんたさん

ありがとうございます。
実は私はコンビの方が好きなんです。
女の服は色数が多くなりがちですが、コンビならテキトーでもなんとかなるので笑。
どちらかの色が合っていれば良い訳ですから。

そうですね、ピッチドヒールは面倒だからかもしれないですね笑。
4cmならカーブがついた既成ヒールになるんですが、4cmはなかなかご主人が首を縦に振りません。
それにやっぱり、低い方が歩きやすいです。

o.eでオーダーされていましたか。
あそこの婦人靴大好きです。全部好み。もう見てるだけで幸せ。
勿論本当は履きたいんですが、例によってワイズがネックでして…。

東立製靴といえば、あの方の素晴らしいグリーン。
私も記事を読みましたが、仮に8万円したと言われても納得してしまいそうです。

No title

スペクテイタータイプでパンチの魅力、裏地の革の色が見える!というのが見事になっていますね。
この大き目のパンチ、私は好きです。
ワイズの正しさは慎重にならねばなりません。
革靴だろうと、スポーツ用の中敷きを入れるのがベストだそうなので・・・太いと危険です。そういう意味でオーダーは大事なのだなぁと思います。

Re: No title

スニゲーターさん

そういえば大きめの穴ですね。今気づきました笑。
私の場合は幅と踵に慎重になった結果、現行はここの靴しか履けなくなりました。
同じレベルのフィット感を求めるとあとはビスポークになっちゃう…お金がいくらあっても足りません。

中敷は賛否ありますね。
靴屋によって言ってる事が結構違うので、なかなかの泥沼世界。
本当は現行既成靴にもうちょっと幅展開があれば、靴ジプシーせざるを得ない人が減ると思うんですけどね。
非公開コメント