パンタシューズ お手入れ完了



パンダシューズことサドルシューズの手入れが終わった。

コバにはみ出た白色を見て、なんとなく嫌な予感はしていた。
まあでも婦人靴だしな…まさかな…と思っていたのだがそのまさか。
拭いても拭いても拭いても拭いてもクロスにつく白いクリーム!

どんだけ厚塗りなのよ…。
クロスの消費が激しい。
というか白い布に白いクリームは分かりづらい(今度から色のついた布切れも確保しておこう)。

しかも厚化粧をとっぱらったら出てくる微妙な亀裂達。凹む…。
うぬう、よもやセラーが塗りおったんじゃあるまいな…

panda


コバはレーダーオイルでこそげ取るように。
カリカリカリ…
昨日は踵側、今日は踏まず周辺というように、朝も早よから毎日ちょっとずつカリカリカリ…


一通り終えたらグリセリンやらオイルやら注入して、マスキングしてクリーム入れて…

panda


透明クリームでも良かったのだが、こういう靴はここは白!ここは黒!
パキーンと分かれてて欲しいのだ。
加工感が強い革。ガラスかな。このトゥルンとした感じ、悪くない。

ついてきた紐は何の冗談かと思う位長かった。

panda


その長さなんと100cm!
セラーはその辺にあった靴紐をテキトーにあてがったに違いない。

しかたないのでたまたま余ってた70cmに付け替え。
中敷き用に買いだめしてある革をチョキチョキ切って、出来上がり。

手入れ前。

panda

panda

panda


手入れ後。

panda

panda

panda


靴紐の長さぴったりで満足。
後足部の汚れ、完璧には無理だったが結構落とせて満足。

でも、疲れた。
あーめんどくさかった…もうやりたくない…。


ソールについて。
S8Sに相談してみたところ、コメントでご指摘いただいた通りボウリングシューズとの事。
外で普通に履いても作りとしては問題ないようだが、ソールが滑るように作られているのでちょっと歩きにくい。
現在ラバー貼りをお願いしている。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント