スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ黒なプレーンパンプス(詳細編)

さて、この靴。

DSC04245.jpg


履けるかどうか、という意味で、サイズ以外で最も大きな購入理由。
踵上部の絞り込みが素晴らしかったから。

DSC04252.jpg


後ろから見ると、ほぼ△。ドッグテイルが可愛らしい。ヒールは52mm。

DSC04255.jpg

ボール部はそんなに細くない(底部75mm)が、とにかく薄い。
中敷から甲まで30mmしかない。
30mmは幅狭靴として有名なショショットの木型3、AAAに匹敵する。
しかも、ショショットより10mm程履き口が深い。


イタリア製。

DSC04297.jpg


ブランドは……

DSC04249-2.jpg

COACH。


DSC04251.jpg

サイズ表記、6AA。
ソールの後足部カラス仕上げ。前足部は純正のラバー。セメンテッド。


お悔やみの席では雨が降るかもしれないし、
会食が座敷の場合はしょっちゅう脱ぎ履きするので
レザーソールの高価な靴はためらってしまう。
けれど、これくらいの靴ならガンガン履けそうである。
(履く機会は少ない方がいいけどね)
革はすごく良い…訳ではないが、かといって粗悪な訳でもない。
手入れをすればそれなりに応えてくれそうである。

中敷も黒で目的としては大変よろしい。

DSC04249.jpg


コバ付近の汚れや中敷のべたつきが気になるので、今度洗ってしまおう。

DSC04257.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。